nhàcái188betlừađảo

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

札幌から約50分。千歳から約50分の農業の町。 暮らしについて --> 観光について 移住について MENU 文字サイズ 拡大 標準 ご意見・ご要望 アクセス 南幌マガジン 南幌町のコト 町長の部屋 町の紹介 新型コロナウイルス感染症について 行政 選挙について 政策・計画 ふるさと納税(個人・企業版) 子ども室内遊戯施設「はれっぱ」 パブリックコメント 姉妹町について 広報なんぽろ 特定個人情報保護評価 まちづくり・住民参加 地域貢献活動報告 くらしの便利帳 生活のコト 届出と証明 税金について 年金について ごみについて ペットについて 上下水道について 火葬場・墓地 住宅について 住宅を建てる際の注意点 生活環境 交通機関 交通安全について 消防について 健康と福祉のコト 健康・福祉に関する計画 地域福祉 予防・検診 国民健康保険 南幌町子育てガイドブック 妊娠したら 赤ちゃんが生まれたら 健診と予防接種 子ども・子育て相談 保育所・認定こども園 遊びに行こう 支援制度・手当 児童福祉 障がい者福祉 介護保険 要介護認定と利用できる介護保険サービス 介護保険の各種負担軽減制度 介護サービス事業者向け情報 地域包括支援センター・地域包括ケアシステムについて 高齢者福祉 後期高齢者医療制度 各種医療費助成 南幌町社会福祉協議会 医療のコト 病院概要(ご挨拶・医師の紹介・入院のご案内・各部門の紹介・病院情報・施設案内) 受診案内 外来診療 取り組み紹介(新・国民健康保険町立南幌病院改革プラン・地域医療連携室) 採用情報 教育のコト 教育委員会 小中高校生について 南幌町子ども会育成連絡協議会 イベント・講座・教室の情報 産業のコト 商工業支援について 南幌町内事業者の求人情報 農業について 工業団地について 農業委員会 食育の取組 南幌町4Hクラブ 施設のコト 保健福祉総合センター「あいくる」 ふるさと物産館「ビューロー」 生涯学習センター「ぽろろ」(図書室) スポーツセンター 農村環境改善センター 町民プール 夕張太ふれあい館 町内の公園 スポーツセンター TOP施設(一覧)スポーツセンター スポーツセンター ■スポーツセンター利用規制の緩和について 新型コロナウイルス感染防止の観点から、利用の規制を行っていましたが、令和5年4月より廃止します。 内容については以下のとおりとなりますので、ご確認ください。 来館時のマスク着用については”個人の選択”とさせていただきます。新型コロナウイルス感染防止策として設けていた、アリーナ等の”利用人数の上限”は廃止します。”用具の貸し出し”は『バスケットボール』のみ対応しています。貸出を希望する場合は、窓口までお問い合わせください。 スポーツセンター使用心得 スポーツセンター使用申請書 令和6年5月 スポーツセンター予定表 ■住所 空知郡南幌町中央2丁目4番1号■開館時間 9時~21時   ■休館日 毎月第1月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始■専用使用の申請は使用月の前月10日までです。 例)10月の専用申請は9月10日まで■予約状況等の確認は直接スポーツセンター(TEL 011-378-3190)へお問合わせ下さい。 使用料  専用使用 使用区分時間町民町民以外使用できる競技アリーナA1時間450円900円テニス(1面)・バレー(1面)・バドミントン(4面)・卓球・その他アリーナB1時間450円900円バスケット(1面)・バレー(1面)・バドミントン(4面)・卓球・その他格技場1時間270円540円柔道・剣道・バドミントン(1面)・ソフトバレー(1面)・その他  個人使用 使用区分1時間につき町民1時間につき町民以外回数券町民(22枚綴)回数券町民以外(22枚綴)アリーナAアリーナB格技場トレーニングルーム小・中・高生20円40円400円800円一 般30円60円600円1,200円満65歳以上20円40円400円800円 アリーナ及び格技場の専用使用は、10人以上の構成をもって使用する場合に限る。入場料等を徴収する場合は、10割加算する。営利又は営利が目的の場合は、10割加算する。入場料を徴収し、かつ営利又は営業が目的の場合は、30割加算する。回数券は22枚とし、1枚の使用時間は1時間とする。1時間未満の使用については、1時間として算出する。アリーナ及び格技場での”サッカー、野球”は原則的に使用できません。 ※その他競技でわからないことがあれば、お問合せください。延長利用は終了時間の5分前から受付いたします。 ※次の方が待機されている場合は延長できません。混み合う時期は”町民優先”とする場合があります。 使用料免除 専用使用 1町及び教育委員会が主催又は共催で使用する場合2町が委嘱する非常勤特別職の委員会が主催で使用する場合3国、道等の関係機関が主催で使用する場合4町長が会長職となっている団体が主催で使用する場合5町内の学校教育法(昭和22年法律第26号)に規程する学校又は児童福祉法(昭和22年法律第64号)に規程する保育所が行う教育活動又は保育活動で使用する場合6町内の障がい者を活動の主体として構成された団体が使用する場合7指定管理者が施設の管理運営等に関して使用する場合8消防署又は消防団が主催で使用する場合9町内会が主催で使用する場合10郷土芸能等の保存継承団体が使用する場合11青少年育成団体が使用する場合12町内の生活安全対策を推進する極めて公共性の高い組織が主催で使用する場合 13極めて公共性の高い活動を行う団体で、町長が認める団体が使用する場合  個人使用(体育館に限る) 1町内の障がい者(身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳を提示した個人及び介助員1人含む)が使用する場合 トレーニングルーム ■利用時間…9時から21時まで■利用対象…16歳以上※施設点検等による臨時休館及び事業等の専用使用により、使用できない場合があります。※その他、注意事項等については下記の使用心得をご確認ください。 トレーニングルーム利用心得 トレーニングルーム機器について ○筋力トレーニング機器チェストブレス、シーテッド・ロー、アブドミナル&バックレッグブレス&カーフレイズ、レッグカール&エクステンション、アダクション&アブダクションの計10種目のトレーニングが可能なコンビネーションマシーンがあります。 ​また、ベンチプレスやダンベル、腹筋や背筋を鍛えることができるアブドミナルボードなどもあります。ダンベルは様々な種類がありますので、幅広いトレーニングを行うことができます。 ○有酸素トレーニング機器ランニングマシーンは、最高速度が18km/hというように、幅広いトレーニング速度の設定が可能であり、関節への負担を軽減させるクッション性も備え付けられているため、快適に走りやすい構造となっています。コードレスバイクやクロストレーナーはそれぞれの体力レベルや運動目的に応じた負荷でのトレーニングを容易に行うことができ、心肺持久力の向上や脂肪燃焼に効果が見込めます。 その他、ストレッチ用マットや握力計、バランスボールなどの体幹トレーニング器具も備え付けています。 スポーツ振興くじ助成金について トレーニング機器の一部は、スポーツ振興くじ助成金「大型スポーツ用品設置事業」を活用して導入しています。 令和元年度 実施事業 ・南幌町スポーツセンター トレーニングルーム〇助成区分    地方公共団体スポーツ活動助成〇事業細目名   大型スポーツ用品の設置〇事業内容    トレッドミル設置事業〇助成金額    1,235,000円  〇事業内容    コンビネーションマシーン設置事業〇助成金額    4,561,000円 令和2年度 実施事業 ・南幌町スポーツセンター トレーニングルーム〇助成区分    地方公共団体スポーツ活動助成〇事業細目名   大型スポーツ用品の設置〇事業内容    トレッドミル設置事業〇助成金額    1,182,000円 令和3年度 実施事業 ・南幌町スポーツセンター トレーニングルーム〇助成区分    地方公共団体スポーツ活動助成〇事業細目名   大型スポーツ用品の設置〇事業内容    クロストレーナー設置事業〇助成金額    1,040,000円 この情報に関するお問い合わせ先スポーツセンター | 電話番号:011-378-3190  FAX:011-378-3192 南幌町地域おこし隊が発信する旬な情報 イベント情報や大切なお知らせをお届けします 雄大な自然や農作業の様子をご紹介 南幌町例規類集 お知らせ 消防について 交通機関について 相談窓口 お問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー 暮らしについて --> 観光について 移住について 南幌町役場 〒069-0292 北海道空知郡南幌町栄町3丁目2番1号 TEL.011-378-2121 FAX.011-378-2131 ©2021 Nanporo Town. All Rights Reserved.

トップオンラインカジノ 野球オッズ オンラインカジノ日本語サイト比較|2024年最新版|ニチカジ ビーベット(BeeBet)の特徴や入出金、登録とボーナスを解説!
Copyright ©nhàcái188betlừađảo The Paper All rights reserved.